民団紹介 支部・参加団体 行事予定表 推進事業 領事事務 民族教育・奨学事業 韓国語・文化講座 便利電話帳

民団ニュース
2011-09-13 16:49    
建国吹奏楽部が3年連続「金賞」

 第61回関西吹奏楽コンクールが、8月22日滋賀県の守山市民会館で開催された。
 高校小編成の部として、近畿2府4県から地区大会及び府・県大会を勝ち抜いてきた強豪16校が演奏を披露した結果、建国高等学校吹奏楽部が見事、金賞に輝いた。
 今年の結果を受けて建国吹奏楽部は、関西大会6年連続出場、3年連続金賞受賞といった快挙を成し遂げたが、その背景には部員たちの必死の努力があった。
 部長の金裕敏君は「今年、部員は中高生全員で18名。高校3年生は2人だけ。部員が少ない中、一人ひとりが積極的に練習に臨むことを常に心がけてきた。皆が『関西で金賞を!』と強い決意をもって練習に励んできた」と語る。
 今や常勝校となった建国高校であるが、万全の状態でコンクール本番に挑んだ。地区大会の直前には強化合宿を行い、地区大会で勝利を手にするとすぐに次の大阪府大会に向けての2次強化合宿の日程を組んだ。
「合宿を通して、同志の絆を一層強くしただけでなく、支えて下さった方への報恩感謝の想いと、『今年も負けられない』という使命感を深く意識するようになった」と主任顧問の岡島良和先生は言う。
 並々ならぬ努力の結果、府大会を着実に勝ち上がった建国は、最後のステージとなる関西吹奏楽コンクールで感動的な演奏を行った。
 副顧問の金民宇先生は、「建国の演奏が始まるやいなや、観客が魅力に引き込まれていくようだった。演奏中には会場が一体となり、演奏直後には鳴り響くような拍手喝采を受けました」と振りかえる。
部員同士の一体感が、3年連続金賞受賞といった栄光をもたらした建国であるが、部員たちを毎日指導し、長年、建国吹奏楽部でコンクールの指揮を執っている的場誠治先生は、「本当にすばらしい演奏をありがとう。また来年も一致団結して頑張ろう!」と部員たちを鼓舞した。
大舞台で活躍し、一回り大きく成長した部員たちは、来年も再び関西の舞台で金賞を受賞することを目標に据え、新たなスタートを踏み出した。

出場部員
高校3年生:金裕敏(部長)  徐美}(副部長)
高校2年生:中川鶴美  尹みえる  全ソラ
        江東雅恵   鄭又碩   山下完明
高校1年生:金唯璃    李R定   黃美奈
中学2年生:秦成美   鄭民耿    金素羅  
        金弥奈   李美沙  
中学1年生:金敬鳳   鉾之原みく

1315900354_331-1.jpg [4569 KBytes]   
    
HOME
アクセス・会館案内
大阪コリアブライダルセンター
民主平統諮問会議 
日本・近畿協議会
韓国情報
求人・通訳情報
↑新しい求人情報が↑
入っています。

民団大阪本部LINE@
↑お得な情報いっぱい↑
民団大阪本部のLINE@

リンク集
民団中央本部
在日韓人歴史資料館
駐日韓国大使館
駐大阪大韓民国総領事館
大阪韓国文化院
在外同胞財団
韓国観光公社
コリアンネット
Youtube - 韓国外交部
韓国外換銀行
日韓就職支援KJ-BANK
ハナ集いの家


在日本大韓民国民団大阪府地方本部
〒530-0016 大阪市北区中崎2-4-2 TEL:06-6371-7331 E-mail:info@mindan-osaka.org 
Copyright Mindan-Osaka All rights reserved