民団紹介 支部・参加団体 行事予定表 推進事業 領事事務 民族教育・奨学事業 韓国語・文化講座 便利電話帳

民団ニュース
2011-09-02 14:02    
済州道主催 「耽羅文化祭」に1000名!!
<center>約1000名が来場し熱気と歓喜に包まれた</center>
約1000名が来場し熱気と歓喜に包まれた
 済州特別自治道主催で、関西済州道道民協会( 康 實(カン・シル)会長)が主管となり、耽羅文化祭 第50回 記念特別式典が9月1日、民団大阪本部5F大ホールで行なわれ、一般来場者のほか、民団本部、支部、婦人会、済州特別自治道道民会関係者を含め、約1000名が来場し熱気と歓喜に包まれた。

 開会式には済州特別自治道から禹瑾敏(ウ・グンミン)道知事や、駐大阪韓国総領事館 金碩基(キム・ソッキ)総領事が駆けつけたほか、在日韓国民団大阪本部 金漢翊(キム・ハニッ)団長も激励に訪れ花を添えた。

 
 公演はまず始めに、済州道独特のなまり「済州弁語り」や、古くから伝わり済州道指定無形文化財にも登録されている「済州仏教儀式」が披露された。
 続いて、風刺的な古典小説を芝居にした民俗ミュージカル「エランとペ武官」を観賞、大型スクリーンに字幕を写す配慮まであり、笑いと涙があるストーリに、終了後には会場からは割れんばかりの大きな拍手が沸き起こった。
 さらには、富農と豊漁を願う、済州道の年中行事である済州チルモリダン「ヨンドングット」の儀式の一部も紹介。そして最後の締めくくりの「済州民謡」が聞こえると、参加者らは舞台の前で音に合わせて踊りながら、楽しいひと時を終えた。

 今回の文化祭では、開会に先立って来場者に韓国冷麺とゴマ油、済州道名産の緑茶せっけん、冷たいお茶が一つになったお土産が配られたこともあり、台風12号が接近中で平日の2時という時間帯の開催にもかかわらず、大勢の来場者に恵まれ、訪れた在日韓国人らには非常に有意義な行事となった。

挨拶する韓国民団大阪本部 金漢翊(キム・ハニッ)団長


「済州仏教儀式」


民俗ミュージカル「エランとペ武官」



1314941233_KIL_0015.JPG [4572 KBytes]   
    
HOME
アクセス・会館案内
大阪コリアブライダルセンター
民主平統諮問会議 
日本・近畿協議会
韓国情報
求人・通訳情報
↑新しい求人情報が↑
入っています。

民団大阪本部LINE@
↑お得な情報いっぱい↑
民団大阪本部のLINE@

リンク集
民団中央本部
在日韓人歴史資料館
駐日韓国大使館
駐大阪大韓民国総領事館
大阪韓国文化院
在外同胞財団
韓国観光公社
コリアンネット
Youtube - 韓国外交部
韓国外換銀行
日韓就職支援KJ-BANK
ハナ集いの家


在日本大韓民国民団大阪府地方本部
〒530-0016 大阪市北区中崎2-4-2 TEL:06-6371-7331 E-mail:info@mindan-osaka.org 
Copyright Mindan-Osaka All rights reserved