民団紹介 支部・参加団体 行事予定表 推進事業 領事事務 民族教育・奨学事業 韓国語・文化講座 便利電話帳

民団ニュース
2015-05-27 14:34    
民主平統「統一講演会に」200名が参加
 5月23日、民主平和統一諮問会議 日本近畿協議会(会長 金聖大)の主催により、統一講演会が民団大阪本部5階大ホールで開催され、近畿協議会管内諮問委員、民団大阪本部、支部、傘下団体から200名の聴衆が参加した。中でも青年会、学生会、留学生会から約30名が参加し注目された。

 

多くの青年たちが参加した


 講演会は、金聖大(キム・ソンデ)会長の開会辞のあと、河泰允(ハ・テユン)駐大阪大韓民国総領事が歓迎辞、鄭鉉権(チョン・ヒョングォン)民団大阪本部団長が祝辞を述べた。

 

金聖大会長の開会辞


 

河泰允駐大阪大韓民国総領事の歓迎辞


 

鄭鉉権民団大阪本部団長の祝辞


講演はまず金英秀(キム・ヨンス)西江大学 教授が「南北関係の懸案と統一準備のための課題」をテーマに、海外諮問委員の役割や統一への備えなど、準備した映像を使って行われた。


金英秀教授は、ユーモアラスな説明で聴衆の集中させた


 続いて「芸術と疎通、そして統一」と題して高鶴燦(コ・ハクチャン)芸術の殿堂 社長が、その肩書き通りに芸術味がふんだんに入った講演を行い、会場を巻き込んだ発声や自ら美声を披露するなど講師と聴衆が一体となる内容だった。


高鶴燦社長は、芸術味が加わった講演を行った


 参加者からは、「北の社会状況や金正恩体制などの説明が分かりやすく、印象的だった」「統一も最終的には人対人の問題なので、意志疎通の大切さを感じた」「高鶴燦代表の経験談から、文化や芸術と統一をどのように結び付けることができるのか考える機会となった」などの感想が聞かれた。

 講演会の最後は、青年会、学生会、留学生会員らが先導役となって『統一』が歌詞のフレーズに出る「ウリエ ソウォン(私たちの願い)」を参加者全員で合唱、統一ムードが高まった講演会となった。


青年たちが高鶴燦社長と一緒に統一の歌を合唱


 講演会終了後は茶菓会を開催、李龍権(イ・ヨンゴン)民主平統常任委員( 民団大阪本部 副団長)の乾杯で始まり、参加者らは用意された韓国料理や飲み物を楽しみながら意見交換を深めた。

    
HOME
アクセス・会館案内
大阪コリアブライダルセンター
民主平統諮問会議 
日本・近畿協議会
韓国情報
求人・通訳情報
↑新しい求人情報が↑
入っています。

民団大阪本部LINE@
↑お得な情報いっぱい↑
民団大阪本部のLINE@

リンク集
民団中央本部
在日韓人歴史資料館
駐日韓国大使館
駐大阪大韓民国総領事館
大阪韓国文化院
在外同胞財団
韓国観光公社
コリアンネット
Youtube - 韓国外交部
韓国外換銀行
日韓就職支援KJ-BANK
ハナ集いの家
スカイAゴルフLIVE


在日本大韓民国民団大阪府地方本部
〒530-0016 大阪市北区中崎2-4-2 TEL:06-6371-7331 E-mail:info@mindan-osaka.org 
Copyright Mindan-Osaka All rights reserved