民団紹介 支部・参加団体 行事予定表 推進事業 領事事務 民族教育・奨学事業 韓国語・文化講座 便利電話帳

民団ニュース
2022-10-18 10:35    
第77周年 光復節 記念式典 開催 動画でどうぞ
コロナウイルス感染急拡大のため延期されていた在日本大韓民国民団大阪府本部(李元徹団長)の第77周年光復節記念式典が10月14日、大阪韓国人会館(民団大阪本部/大阪市北区中崎2-4-2)で開催された。規模を縮小して、コロナ感染予防対策を講じながらの開催となった。320人が参加した。後援/在外同胞財団、協賛/近畿産業信用組合、株式会社徳山物産。



 午後6時からの記念式典は国民儀礼、鄭弘議長による開式辞に続いて尹錫悦大統領の慶祝辞を金亨駿・駐大阪大韓民国総領事が代読、李元徹団長が記念辞、呂健二・中央本部団長が慶祝辞を述べた。鄭炳采副団長の決議文朗読・採択、李元徹団長から退任支団長のうちこの日出席された東成支部・李用基支団長、茨木支部・朴貞旺支団長、天阿支部・崔鎔基支団長、中央支部・申美智子支団長に対し感謝牌が授与され、許槿一監察委員長が閉式辞、呉龍浩常任顧問の挨拶・先唱で万歳三唱し閉会した。百寿を迎えられた8氏を代表して北河内支部の鄭龍権氏に、金亨駿総領事から長寿(100歳)祝賀品(高級杖)、李元徹団長から花束が贈られた。式典後の<2部>同胞慰安公演は、同胞のど自慢大会、大抽選会が行われ大いに盛り上がった。大韓婦人会大阪本部(朴米子会長)から参加者全員に手作りの豪華な弁当が賄われた

 本日、光復77周年を迎えた私たちは、民族解放の歓びと祖国光復のために犠牲になられた先人たちの尊い愛国精神を深く胸に刻み、今日の祖国の繁栄と在日同胞社会の発展に献身されてこられた諸先輩に敬意と感謝の念をささげます。
 私たちは、不幸な歴史が二度と繰り返されないよう韓半島の恒久的な平和と繁栄を希求し、在日同胞社会の安寧を守るために
韓日の友好増進を積極的に推進して参ります。同時に、自由と民主主義に立脚し、同胞の生活を守るために差別と闘ってきた民団76年の歴史を踏まえ、本日参集された同胞の皆さまと共に、次世代育成と共生社会の実現に邁進することを確認し、次のように決議します。


 一、私たちは、長引くコロナ禍を乗り越え、在日同胞の生活安定と権益を守るために尽力します!
 一、私たちは、次世代の育成を通じて、民族的アイデンティティーの確立と組織基盤の強化に力を尽くします!
 一、私たちは、北韓の一日も早い非核化を求め、韓半島の恒久的な平和体制の構築に寄与します!
 一、私たちは、韓日の関係改善と友好増進のため、韓日間の架け橋として草の根交流事業を積極的に推進します!
 一、私たちは、民族差別を煽り、人間の尊厳を踏みにじるヘイトスピーチを根絶し、共生社会の実現に尽力します!


李元徹 団長 記念辞

民団大阪本部 李元徹 団長
第77周年光復節記念辞
                                    
 ヨロブン アンニョンハシムニカ !
 本日、第77周年光復節にご参加いただき誠にありがとうございます。皆さまと一堂に会して祝うことができ大変光栄に存じます。併せて、祖国の解放と独立のために命を捧げた殉国烈士の英霊に深く頭を垂れご冥福を祈るとともに感謝の意を表する次第であります。
 また、本日、公私ご多忙の中、このたび新しく就任された金亨駿総領事さま、呂健二中央本部団長、近畿産業信用組合 千原副理事長さま並びに役員の方々、民団大阪本部、常任顧問、顧問、そして各級機関の代表者様に御臨席を賜り誠にありがとうございます。この場をお借りして御礼申し上げます。
 さて、民団大阪本部の光復節はこれまで8月15日に開催してきましたが、お盆休暇中よりも「参加しやすい日にしよう」ということで8月7日に設定したものの、その頃、大阪府では『医療緊急事態宣言』が発令され、大阪府から集会の自粛要請があったため、いったん延期し本日開催となりました。皆さま、どうぞご理解のほどよろしくお願いします。
 振り返りますと、コロナウイルス感染拡大から2年半がたち、日常生活ではマスクの着用、換気の徹底、飲食店ではアクリル板が設置されるなど、ライフスタイルが一変しました。民団活動も同様に変化を求められ、停滞を強いられました。しかしながら、近頃は第7波も落ち着きを見せ、内外の往来も活発になる兆しを感じるなど、社会が動き出す気配を感じます。このまま一日も早く日常が戻ることを期待します。
 また、 5月には尹錫悦大統領が就任されました。私も就任式に参加してまいりましたが、新政権で未来志向の韓日関係が進む機運を感じました。両国友好親善の架け橋として役割を果たす民団は、今後も精一杯努力していきましょう。
 親愛なる同胞の皆さま。
 私たちは、取り巻く環境がどのような状況にあっても「民団」のもとに大同団結しなければなりません。私たちが後世のため団結のモデルを示し、次世代の手本となるよう行動しようではありませんか!
 私は団長に就任する時、地域交流の拠点である「支部の活生化」と、在日同胞社会の後継者となる「次世代育性」を公約に掲げ、ここまで取り組んでいます。まだまだ不十分ですが、支部の方々と若い世代の皆さんがコミュニケーションを取りながら「楽しい雰囲気」を作り、とにかく「人が集う」「動員できる」民団にしたい、の一心です。
 本日の光復節を、皆さまと想いを共有する日にしたいと存じますので 絶大なるご支援ご協力をお願い申しあげます。
 今後、コロナの状況を確認しながらになりますが、年末年始にかけては、各地域で交流行事が開催されることでしょう。時間が許す限り積極的な参加をお願いします。
 結びに、連日猛暑が続いた夏も、ようやく終わりを告げ、秋の深まりを感じる良い季節になっています。どうか健康に留意され、今後も民団に対して温かいご支援ご協力を賜りますようお願い申し上げ、第77周年光復節の記念辞とさせていただきます。
감사합니다.


開式辞 鄭弘 議長


大統領 慶祝辞 金亨駿 総領事


中央団長 慶祝辞 呂健二 団長


決議文 採択 鄭炳采 副団長


退任支団長 感謝牌 授与


退任支団長 感謝牌 授与 李元徹 団長


長寿(100歳)祝賀品 授与


長寿(100歳)祝賀品 授与 金亨駿 総領事、李元徹 団長


閉式辞 許槿一 監察委員長

第2部 カラオケ大会、大抽選会














    
HOME
アクセス・会館案内
大阪コリアブライダルセンター
民主平統諮問会議 日本・近畿協議会
韓国語講座
求人・通訳情報
↑新しい求人情報が↑
入っています。

民団大阪本部LINE@
↑お得な情報いっぱい↑
民団大阪本部のLINE@

リンク集
民団中央本部
在日韓人歴史資料館
駐日韓国大使館
駐大阪大韓民国総領事館
大阪韓国文化院
在外同胞財団
韓国観光公社
コリアンネット
Youtube - 韓国外交部
韓国外換銀行
日韓就職支援KJ-BANK
ハナ集いの家


在日本大韓民国民団大阪府地方本部
〒530-0016 大阪市北区中崎2-4-2 TEL:06-6371-7331 E-mail:info@mindan-osaka.org 
Copyright Mindan-Osaka All rights reserved