民団大阪ヘッダ画像
民団紹介 支部・参加団体 行事予定表 推進事業 領事事務 民族教育・奨学事業 韓国語・文化講座 便利電話帳

民団ニュース
2017-06-13 09:46    
伝統遊びで笑い、喜び、ルーツを感じる「第3回 伝統ノリ ハンマダン 民団大阪 ユンノリ大会」
 2017年6月10日、民団大阪本部5階大ホールで「第3回 伝統ノリ ハンマダン 民団大阪ユンノリ大会」が開催され、府内支部・団体から<一般の部>24チーム(選手109名)と、今年新たに企画した<小・中学生部>に16チーム(選手63名)のほか、応援者を含めて約270人が集まった。最年少6歳のオリニから最年長91歳のハルモニまで幅広い世代が参加した。

 大会に先立って行われた開会式では、民団大阪本部 鄭鉉権 団長の開会辞のあと、世代を超えて親睦と和合を祈るための始ユッ式が団長、金秋江婦人会長、オリニ代表2名によって行われた。

 グループ予選は、一般の部は24チームを6グループ、小・中学生部は16チームを4グループに分けて行い、各チームが3回試合を行い、熱戦が繰り広げられ、各グループを勝ち抜いた一般部16チーム、小・中学生部8チームが決勝トーナメントに進出した。

 昼食時間には参加者全員に無料でキムパブ弁当が配られ、また、韓国料理屋台を開店し、チヂミや蒸し豚、マッコリ、ビールなどを販売した。今年その傍ら新たに韓国伝統遊びコーナーミニ大会(チェギチャギ・投壺=トゥホ)を行い、参加者らはユンノリ以外の韓国文化も楽しむことができた。

 続いて午後から決勝トーナメントが行われ、各試合場では、予選以上に力が入った戦いとなった。

 決勝トーナメントの後、今年から始まった伝統遊びミニ大会の決勝が行われ、予選上位3位までを選抜し、優勝者を決めた。

 いよいよユンノリの決勝。小・中学生部の決勝は金剛中学校Aチームと金剛小学校Aチームの「金剛」対決となり、終始冷静な戦略で先輩としての貫禄を見せた金剛中学校チームが栄光に輝いた。一般の部の決勝は布施支部チームと東淀川支部Aチームの対決となった。逆転に逆転を繰り返した名勝負であったが、試合後半に모(モ:5マス・再投)を連発した布施支部チームが見事優勝した。

 表彰は各部の1位、2位、3位(2チーム)を対象に行い、一般の部・小中学生部のそれぞれの優勝・準優勝には表彰状と副賞が、3位には副賞が授与された。

【小・中学生部 入賞チーム】
1位:金剛中学校A
2位:金剛小学校A
3位:コリアン・アカデミー
3位:金剛中学校@

【一般部 入賞チーム】
1位:布施支部
2位:東淀川支部A
3位:八尾支部@
3位:西成支部@



 その他、オリニじゃんけん大会、出場者・応援者全員を対象とした大抽選会が行われ、豪華賞品が参加者に渡された。

出場選手・応援者含む約270名が参加した

団長・婦人会長・小中学生代表による始ユッ式

グループ予選の様子

一般の部の試合

小・中学生部の試合


伝統遊びミニ大会の様子。(チェギチャギ)

伝統遊びミニ大会の様子。(投壺=トゥホ)


伝統遊びミニ大会の優勝者。(上)投壺(トゥホ)の優勝者、(下)チェギチャギの優勝者

決勝の様子。(上)小・中学生部=金剛中vs金剛小、(下)一般の部=東淀川支部vs布施支部

大会終了後、オリニじゃんけん大会・大抽選会が行われた。



小・中学生部の優勝チーム=金剛中学校A(上)と準優勝チーム=金剛小学校A(下)


一般の部の優勝チーム=布施支部(上)と準優勝チーム=東淀川支部A(下)


    
HOME
アクセス・会館案内
大阪コリアブライダルセンター
民主平統諮問会議 
日本・近畿協議会
韓国情報
求人・通訳情報
↑新しい求人情報が↑
入っています。

リンク集
民団中央本部
在日韓人歴史資料館
駐日韓国大使館
駐大阪大韓民国総領事館
大阪韓国文化院
在外同胞財団
韓国観光公社
コリアンネット
Youtube - 韓国外交部
韓国外換銀行
日韓就職支援KJ-BANK


在日本大韓民国民団大阪府地方本部
〒530-0016 大阪市北区中崎2-4-2 TEL:06-6371-7331 E-mail:info@mindan-osaka.org 
Copyright Mindan-Osaka All rights reserved